知っ得!ゴールド免許の無事故無違反の特典とは?

ゴールド免許の無事故無違反特典 保険料

自動車免許にはいくつかの段階があります。
無事故無違反をキープするとやがて手に入るもの。それが「ゴールド免許」です。

ゴールド免許は他の免許にはない様々な特典が受けられるのをご存知でしょうか。
今回は無事故無違反を続けると手に入るゴールド免許の特典、そしてゴールド免許を手にするための条件を解説します。

ゴールド免許になるための条件は?

ゴールド免許は正式には「優良運転者免許証」と呼ばれます。

どうすれば手に入れることができるのでしょうか?

ゴールド免許を手に入れるためには条件があります。
それは「5年間無事故無違反であること」。

わかりやすくいえば、安全運転を続けて、5年間警察に厄介にならなければゴールド免許が手に入ります。

無事故とはいえ、その事故にも種類があります。
それが【物損事故】と【人身事故】です。

物損事故とは?

物損事故とは、「モノを破損させる事故」のことをいいます。

たとえばガードレールに衝突したり、電柱に衝突する事故のこと。
物損事故は事故といえば事故なのですが、警察によって行われる「刑事処分(罰金や懲役)」の対象ではありません。

また、物損事故を起こしても「行政処分(免許停止など)」の対象にはなりません。
物損事故は加点の対象(いわゆる切符を切られる)にならないからです。

つまり、事故を起こしても「刑事処分」「行政処分」の対象にならなければゴールド免許には影響が与えないということになります。

もちろんゴールド免許に影響ないからといって、物損事故を起こしていいわけではありません。

人身事故とは?

人身事故はたとえば歩行者をはねてしまったりする事故のこと。
こういった事故は、業務上過失致死傷罪などの「刑事処分」にあたる可能性があります。

そのため、免許を更新してから5年間のうちに人身事故を起こすとゴールド免許になるための資格を失うことになります。
死亡事故などの場合には、免許停止や免許取り消しとなります。ゴールド免許どころではありません。

わかりやすくまとめると、ゴールド免許を取得するための条件は以下のようになります。

  • ・5年間、交通違反がなく加点になっていない
  • ・5年間、人身事故を起こしていない

違反によってゴールド免許がなくなる?

物損事故や人身事故以外にも、違反によってゴールド免許の資格が失われることがあります。

たとえば、スピード違反です。
どんな速度であっても、白バイに止められた時点でゴールド免許は失われます。

無事故無違反を達成するにはあらゆるハードルを乗り越える必要があります。
日頃からの安全運転はもちろんのこと、白バイに捕まらない「運の良さ」も必要といえるでしょう。

ゴールド免許による特典は?

ゴールド免許を取得すると、グリーン免許・ブルー免許にはないさまざまな特典が受けられます。
ここでは、ゴールド免許を取得するメリットについて解説します。

自動車保険のゴールド免許割引が受けられる

ゴールド免許を取得することの最大の特典は「自動車保険の割引」です

自動車保険各社は、「ゴールド免許割引」を行っており、対象となる人は保険料割引になります。

割引率は保険会社によって異なるので確認が必要です。主要な保険会社のゴールド保険の割引率は以下のとおり。

保険会社ごとに条件が異なるので確認が必要ですが、ゴールド免許だとこれだけの割引が受けられるのは魅力的です。

保険会社によっては家族全員がゴールド免許だとさらに割引が適用されるケースも。
保険料がお得なるのはゴールド免許の大きな特典といえるでしょう。

セーフティードライバーカードがもらえる

セーフティードライバーカード(SDカード)は、自動車安全運転センターが発行しているカードのこと。
簡単にいうと「全国のいろんな店で割引や特典が受けられる」カードです。

SDカード

ガソリンスタンドでガソリン代が安くなったり、車検代が割引になるなど特典はさまざま。
金融機関によってはマイカーローンの年利が0.5%割引になることもあります。

このカードは無事故無違反の期間によって色が分かれており、グリーン〜スーパーゴールドまでの5種類となっています。

カードを発行するためには「無事故・無違反証明書」か「運転記録証明書」を申請する必要があります。
申請は自動車安全運転センターか警察署で行う必要があり、手数料として630円が発生します。

こうした手間と費用はかかるものの、全国25,000店舗以上で特典が受けられるのは大きなメリットです。

免許の更新にかかる手間と時間が軽減する

ゴールド免許の人は、免許更新のときにも恩恵を受けることができます。
具体的には費用と時間を節約することが可能になります。

  • ・免許更新時の講習が30分で済む(普通は1時間)
  • ・免許更新料が3100円になる(普通は3450円)
  • ・免許の更新を最寄りの警察署で行える
  • ・免許の有効期間が5年間になる

免許の更新時は普通であれば「免許センターに行って1時間の講習を受ける」という面倒な流れがあります。
しかし、ゴールド免許であれば更新は警察署(一部の警察署は不可)で可能で、講習も30分で終了します。

また、免許の有効期間が5年間になるので、更新頻度が減るのも大きな魅力です。

最大の特典は自動車保険の割引

ここまで無事故無違反によるゴールド免許の特典をご紹介してきました。
このなかでも大きな特典となるのは、自動車保険の割引です。

保険会社によっては最大で18%もの割引が適用される可能性があります。
保険料が年間で50,000円だとすると、9,000円割引になる計算です。

とはいえ、保険会社によって割引率はちがってきます。
少しでもお得にゴールド免許割引を利用したいのであれば、さまざまな保険会社を比較することがオススメです。

まずは気軽に見積もりをとってみましょう。

1番安い保険料を無料で調べてみる

わたしの保険料が3万円以上も安くなった理由

私が一括見積りを活用したところ、補償内容はそのままで保険料が78,200円⇒46,600円になり31,600円も自動車保険を節約することができました。

「保険スクエアbang!」は最短5分のカンタン入力で複数の保険会社から無料で見積りを出してもらうことができます。あなたにピッタリの保険がきっと見つかりますよ。

\最短5分で最安の保険が見つかる/

保険見積りの参加保険会社

保険料自動車保険の基礎知識
シェアする
安くてお得な自動車保険ナビ