徹底検証!エース損害保険自動車保険の評判・口コミ

保険会社の評判・口コミ

項目内容
会社名エース損害保険株式会社
所在地東京都品川区北品川6-7-29 5F
特徴クラシックカー保険を扱う異色の保険会社

自動車保険を選ぶときに口コミを頼りにすると、失敗が少なくなります。
とはいえ、口コミや評判は必ずしもアテになるとは限りません。

そこで本記事では、信頼できる口コミや評判を取り上げ、補償内容についても解説してきます。

エース損害保険はスイスのチューリッヒに本拠を置く損害保険会社です。

補償内容や保険料をチェックして自動車保険をえらぶときの参考にしてくださいね。

エース損害保険の評判・口コミはどう?

  • ・示談交渉を上手くやってくれた。担当者の能力は高い(30代男性)
  • ・クラシックカー保険があるので、車好きには助かる(50代男性)
  • ・事故のときには担当者の丁寧なサポートがあって良かった(40代女性)
  • ・代理店に任せっきりで本体の会社はなにもしない(40代男性)
  • ・事故の相手がエース損害保険だったが、脅し文句ばかりで不満だった(40代女性)
  • ・ロードサービスが良くない。電話で済ませようとする対応には疑問(20代男性)

事故後の対応はまずまず

自動車保険が最も頼りになるのは、やはり事故が起きたあとのサポートです。
エース損害保険は、示談交渉をはじめとする対応に対して評価する声が聞かれます。

また、ほかの保険会社では扱っていない「クラシックカー保険」は、一部のユーザーから歓迎されています。

わざわざエース損害保険を選ぶ理由はない?

とはいえ、加入者の口コミは全体的に厳しいものが目立ちます。
他社の自動車保険にくらべて、特色があるわけでもなく、わざわざエース損害保険を選ぶ理由が見当たりません。

エース損害保険は自動車保険以外に、住宅保険や海外旅行保険なども扱っています。
どちらかというとそちらの方が支持されているようです。

エース損害保険の基本的な補償はどうですか?

次は、エース損害保険の基本補償について見ていきましょう。

ここでいう基本補償とは、対人賠償保険と対物賠償保険のことです。
わかりやすくいえば、相手の人・モノに対する保険のことをいいます。

これら基本補償に目立った補償は見られず、他社の自動車保険とエース損害保険の間に大きな差はありません。

対人賠償保険・対人賠償保険については公式サイト上にくわしい説明はないのも気になります。
保険金額も無制限のみとなります。

他社では3000万円・5000万円などと設定できることもあるので、柔軟性に欠ける印象です。

対人・対物保険については無制限がのぞましいので問題ありませんが、保険金額を低く設定して保険料を安くしたい人にエース損害保険は向かないといえるでしょう。

ケガに対する補償はどうですか?

車の事故でケガをしたときに補償するのが人身傷害保険です。
この保険についても、エース損害保険は目立った評判もなく、平凡です。

公式サイト上には相手との示談交渉サービスが付いている、というアピールがありますが、これも他社では当たり前についているサービスです。

エース損害保険の「人身傷害保険」は”車に乗車中のみ補償”という特約を付けることができます。
希望に応じて補償範囲を限定できるので、保険料を安くしたい人にはオススメです。

他の車に乗っているときでも補償できる「他車運転特約のは、他社でも扱っていないことがあります。
このあたりは、エース損害保険の評判につながっています。

エース損害保険の人身傷害保険

出典:エース損害保険公式サイト

エース損害自動車保険の特約は充実してますか?

特約は、基本補償とは別に契約者が自由に追加できるプランのことをいいます。

エース損害保険は、特約の種類は非常に少なく、他社の自動車保険と大きな差は見られません。
それどころか、他社よりも少ないので劣っている印象すらあります。

エース損害保険が扱っている特約は以下のとおりです。

  • ・個人賠償責任補償特約
  • ・弁護士費用補償特約
  • ・ファミリーバイク特約
  • ・身の回り品補償特約

いずれも他社の自動車保険で扱っていますし、むしろ特約の種類は少ないぐらいです。

特約はまったく必要ないという人はいいですが、それでも他社と比較してから決めるべきです。
まずは一括見積りを使って、エース損害保険以外の保険もチェックしてみてください。

よほどの理由がない限り、エース損害保険1社だけで決めるのはオススメできません。

エース損害保険のロードサービスの評判はどうですか?

ロードサービスについては、他社にくらべるとやや充実している印象です。
とはいえ、大きなメリットがあるとも言えません。

まず、レッカー移動の無料距離は50kmとなっています。
他社は30kmとするところが多いので、わずかながら優れています。

また、「事故時プラスサポートサービス」というものがあり、事故を起こしたときにスタッフが現場に駆けつけてくれます。

ただし「人身傷害保険+車両保険セット」に加入している契約者のみ。
実際に現場に来るのは「状況に応じて」なので、必ず来てくれるとは限りません。

曖昧な表現が目立つので、加入前に不明瞭な点が多いのも気になるところです。

クラシックカー保険ってなんですか?

損害保険業界でもとくに珍しいのがエース損害保険が扱っている「クラシックカー保険」です。

クラシックカーは一般的な車にくらべて車の修理にかかる費用が莫大になることがあります。
そのため、普通の自動車保険ではクラシックカーを扱っていないことがほとんど。

こうした場合に適切な車両保険金額を設定できるのがクラシックカー保険です。

クラシックカー保険の対象になるのは以下の車です。

  • ・1975年以前に製造された国産車および輸入車
  • ・年間走行距離が2,000km以内
  • ・通常走行が可能な状態にある登録車両
  • ・車両保険が付保されること

条件に当てはまれば、クラシックカーを比較的割安な保険料で補償することができます。

他社にはないプランですので、評判は良く高い支持を得ています。

エース損害保険をえらぶ理由は見当たらない?

ロードサービスやクラシックカー保険などにおいては、他社と差があります。
しかし、それ以外についての補償内容・保険料についてはエース損害保険を選択する理由は少ないでしょう。

自動車保険はダイレクト型・代理店型を含め、他社でもっと魅力的なプランがあります。
エース損害保険を検討するのであれば、あわせて他社の自動車保険もくらべてみることをオススメします。

まずは複数の保険会社から見積もりをとって、比較・検討することが保険選びの第一歩といえるでしょう。

一括見積りを活用して、カンタンかつ効率的に自動車保険をチェックしてみましょう。

1番安い保険料を無料で調べてみる

わたしの保険料が3万円以上も安くなった理由

私が一括見積りを活用したところ、補償内容はそのままで保険料が78,200円⇒46,600円になり31,600円も自動車保険を節約することができました。

「保険スクエアbang!」は最短5分のカンタン入力で複数の保険会社から無料で見積りを出してもらうことができます。あなたにピッタリの保険がきっと見つかりますよ。

\最短5分で最安の保険が見つかる/

保険見積りの参加保険会社

保険会社の評判・口コミ
シェアする
安くてお得な自動車保険ナビ